ダイワ タトゥーラSV TW 6.3/1 使ってみました。

オールマイティーに使える、タトゥーラ

 昨日、17年3月発売のTATURA SV TWを使ってみました。

 

使いなれた、20年来の相棒、テムジンコブラにセット、

 

最初に使ったのが、

 

ファトイカのバックスライドセッティング、ノーシンカー

 

メカニカルは、ほぼ0で、マグネットはメモリが20有るのですが、17くらいからスタート、

 

岸から離れた場所に70センチほどのブイがロープで固定されていて、その下に滑りこませる感じで、40アップを釣った実績が有るポイントにキャスト、

 

見事に、ブイを飛び越えて行きます・・・・

 

「あれ?」

 

風はほぼ無風に近いか、少し向かい風のそよ風・・・

 

とんでもない飛距離・・・

 

今度は、少し軽くキャスト、

 

思った所にピンポイントで命中って、ブイに当てちゃダメダヨ〜

 

少しづつブレーキを緩めて行き、5ぐらいでフルキャスト、

 

今まで届いた事の無い未知の世界に突入しました。

 

どう見ても、いつもより15mは飛んでます。

 

次は、イモグラブ50ノーシンカー

 

やはり、いつもよりも飛んでいます。

 

そして、思い切って、イモグラブ40ノーシンカー

 

ベイトフィネスのリールとロッドで無いと難しいセッティング

 

ダイヤル6で、ノーサミングで飛んでゆきます、

 

ラインが11ポンドのナイロン、

 

飛距離にして、約40メートル

 

着水のサミングだけ出来れば、後はノーサミング、

 

ピッチングだって、楽々・・・

 

MHに近いMのロッドで、イモグラブ40ノーシンカー

 

たぶん3グラムちょっとのはずなのに・・・

 

ロッドに重みを載せる感覚は無いけど、飛んでゆきます。

 

 

次に、7グラムシンカーのテキサス、

 

飛びはもちろんですが、気が付いたことが有ります。

 

リールのフレームの違いで感度が違う事、

 

いつもは、PROMAX3を合わせて使っていたのですが、たまたま、 DECIDER7 を付けた時、感度が良くなった様に思ってはいたのですが、

 

タトゥーラのボトムの感度が、ナイロンラインなのに、段違いでビンビン手に伝わります。

 

私が、アルミフレームに今回こだわって探していた理由、

 

フレームの素材で、手に伝わる感度が変わる事が立証。

 

あとは、ギヤ比を6にしたことで、ロッドを持つ手に力を入れなくてすむ事も、感度に関係が有るのかもしれないのかな〜なんて、

 

スピナーベイト、クランク、バイブレーション、など色々投げてみましたが、楽の一言、

 

軽いキャストで、いつものポイントに決まります。

 

 

重いルアーから、軽いルアーまで、ストレスを感じないまま、気持ちよくキャスト出来る喜び、

 

サイドキャスト、バックハンド、スキッピング、オーバーヘッド、フィリップキャスト、などなど、色々投げてみました。

 

 

一番のお気に入りリールになってしまいました・・・

 

次のリールが欲しくなってきそうな予感が・・・

 

冬場は、アルミフレームは冷たいよ〜

 

手袋買わなくちゃ〜

 

 


ダイワ(Daiwa) ベイトリール タトゥーラ SV TW 6.3L

 

マグネットのセッティングと、着水の時スプールを押さえる事が出来れば、ベイトリール初心者でも簡単に始められると思う一台だと思います。
ラインをスプール半分くらい巻いて、4インチカットテールのノーシンカーとか、ネコリグ、ワッキーとか・・・

 

投げれちゃう性能を持ってるリールです、
それも、固いロッドなのに・・・

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

 

 


関連ページ

abu HSPC-652ML-BF MGS
アブガルシア、ホーネットスティンガープラス 652ML-BFのインプレッション
17バスワンXT
17バスワンxtのレビュー
abu REVO LTX
REVO LTX-Lのインプレッション
HSPC-672MH MGS
アブのホーネットスティンガープラス 672MHのインプレッション
ABU DECIDER7 (アブ ディサイダー7)
ABU DECIDER7 (アブ ディサイダー7)の、インプレッション
ABU PRO MAX3
abu pro max3のインプレッションです。
ダイワ フック外し フォーセップS TYPE B
愛用のフック外しです、主に小物がかかった時に使っています。
ロッドに傷がつきにくいボナンザ
長年愛用しているボナンザの紹介です。
テキサスで使うシンカー
おかっぱりがメインなので、ずる引きテキサスです。
ロッドの抜け止めと固着防止
ロッドが回ったり、抜けてしまう事を防止するワックス
オフセットフックの使い分け
ワームによって、使い分けたりしています。
ダイワ タトゥーラSV TW 6.3L
久しぶりのダイワのベイトリール
ダイワ ジリオン SV TW 6.3/1
つい物欲にかられ、タトゥーラを購入してしまいました。
ダイワ ジリオン SV TW使ってみました。
ジリオンを使った感想です。
車のトランクに収まるベイトフィネスロッド
2ピースのベイトフィネスロッド
エアエッジ・E 661MHB・E
お手頃価格のテキサスロッドエアエッジ・E 661MHB・E
ジリオンSVTWとタトゥーラSVTWを比べて
タトゥーラの高性能が気にいりジリオンを買ってみました、どちらも良いリールです。
ダイワBLACKLABEL+721MHFB
ダイワブラックレーベル+721MHF
ジリオン TW 1516SHL
今、メインで使ってるジリオンTWです。
浜キャロロケットシンカー
めっちゃ飛ぶシンカーです、
RYUGI ヘビダンシンカー
根がかりしにくいお気に入りのシンカー
ヘビーダウンショットのシンカー
ヘビーダウンショットのシンカーの重さの使い分け
BUCK 折りたたみナイフ バンタム BLW
やぶこぎとかで、ツルを切ったりしてます。
村上晴彦監修 マルチオフセットフック
村上晴彦さんが考えた、ワームが切れにくくずれにくいフック
GERRY 防水 ショルダーバッグ
たくさん入るのに雨に強い ウエーディング用バック
ダイワ ジリオン SV TWでベイトフィネス
スピニングタックルで使うルアーをジリオンSV TWで使ってみました。
STEEZ A TW
欲しくてついに購入
ダイワ STEEZ A TW レビュー
スティーズA TW を使ってみた感想です。