シンカー

 ちょっと、根がかりの多い場所でダウンショット用に

 

財布に優しいシンカーを探していたら見つけました。

 

サイズは意外と小さめで、

 

ラインを挟むだけで止まる仕組み。

 

 

シンカーが根がかっても楽にフックとワームは回収できそうです。

 

5グラム

 

 

これで500円しないから、いいやって思っていたら、

 

ここだと400円しないから買っちゃいました。

 

あと、

 

11グラムも

 

 

けっこう感度が上がるので、ボトムセンサー力は良いとおもいました。

 

タングステンには負けちゃうけど、

 

財布にはやさしいよね。

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

続きを読む≫ 2018/03/28 22:29:28

 ウイードが多ければ、ヘビキャロなんだろうけど、

 

ダイレクトに当たりを感じたくて、ヘビダンがお気に入り、

 

テキサスのずる引きも大好きで、カバーとかなら、ラバージグとかテキサスなんだけど、

 

ボトムの変化をダイレクトに感じられる、ヘビーダウンショットが気に入っています。

 

 

5センチ動かしてラインを緩め、5センチ動かしてラインを緩め、

 

ボトムの地形をなぞる様に、深くなればラインを送り、

 

浅くなれば巻きとってを繰り返します。

 

 

まだまだ、早い動きのルアーには反応が出てないので、

 

ヘビーダウンショットがお気に入り、

 

 ゆっくりねちねちやっております。

 

 

回りで誰もやっていないから、

 

良く釣れるともいえるかな?

 

続きを読む≫ 2018/03/14 21:29:14

 色々ためしたのですが、

 

今のところお気に入りのヘビダンシンカー

 

 エサ釣り用の、ナス型重りなんかを使っていたのですが、

 

根がかりが半端ない、

 

そのたびに、ワームとフックがロスト

 

やはり、フックの結び目がやられちゃいます。

 

 

 たまに釣りに行くぐらいなので、高級品のタングステンシンカーを何種類か購入、

 

長いシンカーだと、警戒されるみたいで、当たりがかなり減ります。

 

一番短くて、根がかりが少ないのが、RYUGI DS HEAVY DELTA でした、

 

水中で倒れても、三角形の形状なので、転がらないから、岩の裂け目とか、石の間にはさまりにくい、

 

根がかって、ラインを引っ張って切ろうとして、スコッと抜ける事が多々有り、

 

お気に入りのヘビダンシンカーになってしまいました。

 

 

重さによって、

 

重いものは、カンになっていて、結ぶのですが、

 

5gくらいまでは、ラインを挟むだけで止まるタイプになっていて、ラクチンです。

 

 

根がかりが少ないから、財布にやさしいシンカーだと私は思っています、

 

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

 

続きを読む≫ 2018/03/13 22:14:13

 村上晴彦さんプロデュース 浜キャロロケット、

 

気になっていたので購入

 

 

圧倒的な飛距離、

 

風の抵抗の関係なのか、

 

すごく飛びます、

 

 

ヘビキャロにはすごく良い感じがします、

 

 

ヘビダンでは、私の場合、だめでした、

 

 

少し長い棒なので、バスか警戒、

 

キャロにすると釣れるから、不思議

 

 

ちょっと気が付いたんだけど

 

やはりシンカーでの感度の違いがあるみたい

 

タングステンほどでは無いけど

 

鉛より、ボトムの感触がロッドに伝わって着ました、

 

ちょっと硬い素材なの」かな?

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

続きを読む≫ 2018/03/01 19:27:01

 ボトムを感じながら釣るのが好きなので、多用しているテキサスリグ、

 

今のお気に入りが、
ゲーリーヤマモト:タングステン・スゴイ・シンカー 4g

 

オーエスピー ドライブクロー 3inch

 

実は、2インチだと、ギルのすごい攻撃で、あっと言う間に、爪とかヒゲが無くなって行きます。

 

3インチだと、バスの反応しか無いと思います。

 

たまに、ひげをやられていますけど、 仕方ない・・・

 

見た目にもリアルなエビです、

 

それに、フックを射すセンターのマークとか、

 

ハリ先を隠すための凸凹とか、すごく気に入っています、

 

厚みが無いので、浅めのオフセットフックを使い、食い込みを良くしてるつもり。

 

 

それから、ガラスのビーズをいれて、音でもアピール、

 

ビーズ有りの方が、今の所釣れています。

 

 

たまに、プラスチックの黒いビーズとか、パールホワイトとか、色々使い分け。

 

 

基本、ボトムを感じながらずる引き、

 

鉛のシンカーだと大きくなって、根がかりが増えるから、タングステンを選んでいます。

 

 

休日にしか出来ない釣りだから、

 

ちょっと高いけど、タングステン、

 

ダウンショットだと鉛を使ってます。

 

何でだろう?自分でも解らない・・・

 

さて、日曜日まで、頑張って働こうっと〜

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

 

続きを読む≫ 2017/11/21 21:15:21