フック

 フックポイントを隠すと、どうしてもワームの形が崩れてしまう、

 

通常のオフセットフックを使うとこんな感じになっちゃう、

 

普通のオフセットフック

 

これがふつうなんでしょが・・・

 

以前は、バーブレスオフセットフックを愛用していました、

 

形が崩れずにフッキングが良かったのですが、

 

製造が中止になって・・・

 

色々探して、やっとみつけました、

 

オーナー(OWNER) B-78 スキニーリップ 1/0 11679

 

セットするとこんな感じになります。

 

オーナー(OWNER) B-78 スキニーリップ フック

 

シルエットを崩さずに、

 

バスがくわえてはじめてフックポイントがワームの外に出る仕組み

 

フックポイントが外側に出てる感じなので、今の所すっぽ抜けは無し

 

ネットを使わない私にはうれしいフックです。

 


オーナー(OWNER) B-78 スキニーリップ 1/0 11679

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

【5枚セット】オーナー(OWNER) ワームフック(バス)  B-78 スキニーリップ(set0349)

1165円

オーナー(OWNER) B-78 スキニーリップ 1/0 11679

724円

【送料無料】オーナー(OWNER) B-78 スキニーリップ 1/0 11679

719円

続きを読む≫ 2018/09/14 11:54:14

デコイハイパーミニWORM27

パワーフィネス対応のハイパーミニWORM27

 

ワームがずれにくいロングネック仕様

 

小さなワームで大物が狙える丈夫なフック

 

ハイパーミニWORM27

 

実は、ヘビキャロで、小さなワームを使い、

 

大物を狙っちゃう計画、

 

 

リーダーを14ポンドにする予定なので、

 

リーダーのラインでワームの動きが妨げられない様に、

 

フックのアイにリングを装備

 

ハイパーミニWORM27にリング装着

 

 

リーダーが太くても、ワームが自由に動ける様に一工夫

 

 

今週末の釣行に備えて、着々と準備しております。

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

【メール便可】【コンビニ受取可】カツイチ ワーム27 ハイパーミニ (Worm27 Hyper MINI) #2 9本入 NS Black フック

288円

【メール便可】【コンビニ受取可】カツイチ ワーム27 ハイパーミニ (Worm27 Hyper MINI) #4 9本入 NS Black フック

288円

【メール便可】【コンビニ受取可】カツイチ ワーム27 ハイパーミニ (Worm27 Hyper MINI) #6 9本入 NS Black フック

288円

 

 

続きを読む≫ 2018/06/25 15:26:25

 最近お気に入りのフック

 

縦アイもだけど、

 

ネックの部分が長いから、ワームを付けるとき、

 

深く差し込むから、ずれにくく、切れにくい、

 

村上晴彦さん、すごいです、

 

今回紹介するのは、細めのワーム用、

 

浅めのゲーブで、

 

縦アイだから、ワームが自由に動き、

 

ヘビダンのフックから下のラインの太さを変える事が出来る様になりました。

 

横アイだと、ワームがねじれちゃうけど縦アイだから、ねじれたりしないし。

 

 

フック下のラインを細くすると、シンカーが根がかりしても、

 

ワームとフックの回収率があがりました。

 

 

考えられた、縦アイ、

 

フックのカーブもオリジナルだし、

 

テフロン加工のおかげで、フッキングの刺さりも良いとおもいます。

 

小さめの針を使いたいと思う様になった私には、すごくツボにはまりました。

 

 

フックが大きいと、小さめのバスがかかった時

 

目を裏から射してしまいそうで、危ない刺さり方してた時がありました。

 

小さめの針で、ダメージを少なくしたいな〜って思っていた時に、

 

このフックに出会ったんです。

 

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

続きを読む≫ 2018/03/26 21:38:26

 ワームの形状とか、太さで、フックのゲーブ、フックのふくらみ具合を変えています。

 

ストレートワームなら、浅いモノ、

 

ホッグ系の太いモノは深いモノ、

 

後は、ラインの太さに合わせて、

 

細いラインなら、軸が細くて、優しい合わせで、フッキングが出来るモノ

 

太いラインなら、ラインに負けない太いフックと言う具合にしていますが、

 

浅いゲーブのフックで当たりが有るのに乗らない時は、

 

深いゲーブに変えてみたりします。

 

ただ、ほんの少し重くなるので、当たりが出なくなる事もあるから、

 

#2/0を使っていたら、#2に変えてみたり、

 

ラインとフックを結ぶ練習にもなるので、色々変化を楽しんで獲物を探し、

 

釣れたでは無く、釣ったと実感出来る様に心がけています。

 

1匹釣れると、

 

「なぜ釣れたのか」を考えます。

 

色々な推測が出来るので楽しんで、次の魚をキャッチ、

 

寒くなるとやはり少しでも水温が高い所に集まっているので、

 

場所を見つけると、数が釣れたりしますよ〜。

 

さあ、今日もひと眠りしたら、バスを探しに行こうと思います。

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

続きを読む≫ 2017/12/03 00:39:03