2019年の釣果

 ちょっと暑いくらいの日差し

 

ワーム系では反応無くて、ハードプラグにスイッチ

 

ロッド
STZ731MRB-LM スカイホーク
リール
ジリオンSVTW
ルアー
ピーナッツ2
サイドステップ95
ライン
R18 フロロリミテッド10ポンド

 

沖のウィードの上をスローリトリーブしてたのですが

 

着水と同時にバイト

 

かわいいのが釣れた

 

 

次に・・・

 

はじめましての方が・・・

 

 

半日ほど同じ場所に

 

きれいな景色をながめて

 

のんびり釣りができた、

 

次に来るときの作戦とか考えながら・・・

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

続きを読む≫ 2019/10/08 19:18:08

朝、南湖の人口の島からスタートしたのですが、

 

ウィードだらけで、だめでした・・・

 

もっと早く見切りをつけるべきだった・・・

 

琵琶湖のガイドブックを購入

 


琵琶湖バスフィッシング実用ガイド2018 (別冊つり人 Vol. 470)

 

車で移動したのですが、
日没1時間前

 

ロッド
スティーズ721MH/HXB-SV 【STRIKE FORCE(ストライクフォース)】
リール
スティーズATWのSVTW仕様
ライン
R18 フロロリミテッド14ポンド
14gシンカーのフリーキャロ
小さいバスだけど2匹ゲット

 

段々暗くなってきたので
タックルチェンジ
ロッド
スティーズ731MRB-LM 【SKYHAWK(スカイホーク)】
リール
ジリオンSVTWに1012のSVスプール
ライン
R18 フロロリミテッド10ポンド
ルアー
サイドステップ 95SP

 

ファイトして、キャッチ出来たのに
撮影しようとして、フックアウト・・・

 

とれたのは、すれの。。。

 

 

すごい当たりが有った直後

 

動かない・・・

 

まるで、根がかりの様な。。。

 

10ポンドだと思ってちょっと緩めたとたん
フックアウト・・・
びくともしない巨体
釣り上げたかった・・・

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

続きを読む≫ 2019/09/29 23:26:29

水面間際まで、ウィードが伸びていて

 

ハードプラグでは無理な状態に・・・

 

7gシンカーのフリーキャロライナ

 

ロッド
ポイズングロリアス1611MHハイパーアプローチ
リール
メタニウムDC
ライン
R18 フロロリミテッド14ポンド

 

なんと釣れたのが
ギル・・・
二匹目

 

 

ウィードには厳しいとは思いながら
ロッド
HL-6101MRB-18
リール
スティーズA SVTW 「SVスプール使用」
ライン
R18 フロロリミテッド10ポンド

 

7gのフリーキャロライナリグ

 

 

ウィードのポケットを丹念に探って

 

やっと子バスをゲット・・・

 

今度は違うエリアを探してみようかな・・・

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

続きを読む≫ 2019/09/08 17:56:08

やっと久しぶりに釣りをすることができました。

 

と言うか、釣れない日が続いたのですが・・・

 

今回も、バスは釣れなかった・・・

 

琵琶湖の釣り場の水がきれいで、

 

50アップ

 

40センチサイズの回遊してるバスも丸見えなのに

 

中層を泳いでいました・・・

 

少し上の層に子バスの群れと

 

ブルーギルがうろうろ・・・

 

実はもう1匹ブルーギルが・・・

 

 

赤と黒を釣った事になります・・・

 

見えバスを釣るのにノーシンカーをキャストして誘うのですが

 

上の層で邪魔者の攻撃を受けて中層まで落ちてゆきません。

 

10センチサイズの子バスを釣りそうになったのですが、バラシました。

 

後はギルの猛攻撃・・・

 

でもまあ、釣りが出来て楽しい一日でした。

 

ヒットワームはスイングインパクトでした。

 

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

続きを読む≫ 2019/07/28 21:46:28

早朝から始めたのに、釣れ出したのは5時過ぎてからです。

 

午前中はノーフィッシュ

 

誰も釣れていませんでした。

 

お昼に仮眠をとり

 

13時ごろからスタート

 

ロッド
ブラックレーベルプラス6101MRB
リール
スティーズATWにSVスプール
ライン
フロロリミテッドハード12ポンド

 

1匹目

 

2匹目

 

 

3匹目

 

 

最近お気に入りのフリーキャロ14グラムシンカー

 

ワイヤーを使った三又ヘビキャロでは、

 

ウエイトの重みを感じると吐き出してしまう個体がいることが気になって

 

違和感無く送り込めるフリーキャロがお気に入り

 

ワームは

ボトムアップ M.P.S 2.4インチ グリパンチャート

 

岸から70メートルほど離れた
伸びて来たウィードの中

 

ウイードの重みを感じたら
ほぐす様に優しく通過

 

その後にアタリが来るモノばかり

 

どうにか3匹ゲットしました。

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

続きを読む≫ 2019/05/26 18:23:26

2019年5月12日の釣果

 また琵琶湖に来てしまった、

 

土曜日に早く寝ちゃって真夜中の2時に目がさめて・・・

 

思いついたら車を走らせていました。

 

朝の気温は12度くらいで

 

表層水温が18.7度

 

張り切って6時くらいにスタートしたのだけど、

 

午前中はノーフィッシュ

 

少し仮眠を取り

 

午後1時過ぎくらいにやっと釣れました

 

 

ロッド
ポイズングロリアス1611MHハイパーアプローチ
リール
メタニウムDC
ライン
R18 フロロリミテッド14ポンド
リグ
フリーキャロライナリグ
重り14g

 

日曜日はとってもシブイですね

 

2回合わせですっぽ抜け。。。

 

貴重な当たりを。。。

 

やられました、

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

続きを読む≫ 2019/05/13 13:08:13

 またまた岐阜県から、2時間ちょっとかけて、琵琶湖に

 

6時ごろからスタートできました。

 

水温が12.8度 

 

まず1匹目が9時ごろつれました

 

ロッド
バンタム 173H
リール
バンタムMGL
ライン
R18 フロロリミテッド14ポンド

 

21グラムシンカーのフリーキャロライナリグ
ワームはブラッシュホグ

 

 

「クン」と言うかすかな当たり

 

ラインスラッグを出して、違和感を与えない様に〜

 

ラインを引っ張ってゆきます。

 

巻きながらフッキング〜

 

ロッドを持つ手に力が入ってるのに

 

リールが簡単にラインを巻き取って・・・

 

ノーマルギヤ比のバンタムMGL、つわものです

 

楽に魚をよせてこれるからびっくり

 

最後、抜き上げる瞬間、ドラグをしめるのを忘れてて、ラインが出ちゃって
危なくバラス所でした・・・

 

1匹釣れたから、車で仮眠

 

タックルを変えて2回戦

 

ロッド
ブラックレーベルプラス、6101MRB
リール
ジリオンSVTW
ライン
R18 フロロリミテッド12ポンド
14グラムシンカーのフリーキャロライナリグ

 

ワームは

ボトムアップ M.P.S 2.4インチ グリパンチャート

 

 

けっこ沖で食って来たのでかなり楽しめました、

 

ブラックレーベルプラス6101MRBは、ミディアムロッドなのですが、
かなりねばってよせてくれます、
使ってみた感覚はMHに近いかもしれない

 

バットの3DXが良い仕事してくれます。

 

 

ネットを持たない私はやはり抜き上げ〜

 

どうにか2本釣って、帰路につきました。

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

続きを読む≫ 2019/04/21 20:39:21

ポイズングロリアス1611MHハイパーアプローチ

またまた岐阜から足を延ばし

 

琵琶湖のほとりに立っていました。

 

早朝は曇りだったのですが

 

パラパラと雨に変わり・・・

 

おニューのレインスーツに身を包んで〜
はじめてのゴアテックス〜

 

シマノ(SHIMANO) GORE-TEXR ベーシックスーツ RA-017R

 

一度使うと、もう戻れないですね。

 

今までの、作業用透湿レインスーツには戻れそうにありません・・・

 

今日のタックルは

 

ロッド
ポイズングロリアス1611MHハイパーアプローチ
リール
メタニウムDC
ライン
R18 フロロリミテッド14ポンド

 

リグは
フリーキャロライナリグ
シンカーは14g

 

ワームは 
OSPドライブクロー3インチ

 

ポイズングロリアス1611MHの感度に助けられた釣果です。

 

かすかな当たりを感知

 

ラインをたるめると、

 

ラインが引き込まれ、思わずフッキング

 

 

MHのロッドにしては、良くしなって、魚をよせてきます。

 

40センチクラスの抜き上げは、楽々でした

 

私の手持ちのロードの中では、ピカ一の感度だと思います。

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

 

続きを読む≫ 2019/04/15 20:17:15

2019年初バス

 今年に入り釣れない日々が続き

 

どうしても釣りたくて、岐阜県を5時に出発

 

目指すは琵琶湖

 

やっと水温が10度を超える所も出始めたので、

 

元気の良い回遊BASS狙い

 

朝一には間に合わなかった・・・

 

私が良く行ってた場所で、
朝の気温が8度、水温が9.7度

 

久しぶりの琵琶湖ですが、

 

今までに無いくらいの透明度、

 

水温が20度越えてる時には、子バスのたまり場になってる場所が有るのですが、
子バスを見つける事が出来ませんでした。

 

次に、昨年の秋に小魚が溜まってた場所にも、何もいない・・・

 

昼まで、ぶらぶら探索してたのですが、気温が上がって眠くなったので、車で仮眠

 

2時間くらい眠ったかな・・・

 

車の温度計で外気温が20度

 

食事を済ませて、2回戦突入

 

ロッド
バンタム173H
リール
12アンタレスHG
ライン
R18 フロロリミテッド14ポンド

 

ウィードがほとんど無いので、
フリーキャロライナリグで挑戦

 

リーダーが1メートルほどで、スイベルを付け
クッションゴムをかまして、
17.5グラムのタングステンシンカー

 

フリーキャロライナリグ

 

ワームは、ズーム ベビーブラッシュホッグ
もう20年以上使ってるワーム

 

良く考えると僕が琵琶湖で良く釣ってるのはZBC(ズーム)ばかりです・・・

 

スワンプクローラー
ベビーブラッシュホッグ

 

シンカーは、思ってるポイントに届くウエイト

 

重過ぎると遠投は出来るけど、よせてくる時に、水中の変化が解りにくいし、
つかれるから、出来るだけ軽めにしてます。

 

たぶん、ジャリとか砂の湖底から、少し浅くなって、枯れたウィードの所を通過させて、岩がらみの所が有って・・・

 

すべて、ロッドから伝わってくる情報だけなので、私の思い込みかも・・・

 

大モノを狙って琵琶湖まで来てるのに、

 

地元アングラーでも、月に1本釣れれば良いなんて事を言ってました・・・

 

釣りたい気持ちはあるけれど、

 

釣れないのに投げてると心が折れそうになるから、

 

湖底の観察をしております〜

 

70メートル以上遠投して、ジャリとか砂、岩の感触が手元に伝わって来るロッド、バンタム173H

 

ロッドが固く、重くなれば、感度は落ちてゆくのに、ヘビーロッドだと思わせないのがすごい〜

 

最初は、先重り感を感じていたのですが、リールをセットして使ってみたら、消えちゃいました。

 

山に落ちそうな夕日を見ながら、「今日も釣れないのかな〜」なんて思っていた時、

 

枯れウィードエリアなのに、小石を乗り越えて、シンカーが落ちた感じの感覚が手元に
「今のアタリ?」

 

ラインをゆるめ、まってると、

 

ラインがスルスル吸い込まれる〜

 

「やった〜、来たよ〜」

 

バクバクなる心臓

 

落ち着いて、少しだけラインにテンションをかけて、

 

「クン!!」生命感を感じたら、フッキング〜

 

重い〜 うれしくて心臓がバクバクしてるのが解る〜

 

久しぶりだから、特別にとっちらかりそうになってる〜
自分で落ち着けと言いながら、ドックファイト

 

回遊してるバスはすごく引きますね〜
50アップだと思っていたのに、40アップでした。

 

 

ネットなんて持ってない私は、抜き上げオンリー

 

フッキングが甘くてもラインにテンションだけかけてればどうにかしてくれるお気に入りのフックにお任せ

 

ちなみにスキニーリップを使用、

 

今の所、ラインテンションさえかけてれば、バラシは無しです。

 

回遊の時間を逃してはいけないって思い、

 

ラインチェックして、直ぐにキャスト。

 

今度は、枯れウィードエリアの手前で、「ヌヌ」と言う当たり

 

直ぐにラインをたるませ、送り込み、

 

ラインがスルスル吸い込まれ〜

 

ちょっとテンションをかけて、生命感を感じたらフッキング〜

 

さっきより強い引き〜

 

14ポンドラインを引き出す奴が〜

 

格闘のすえ、抜き上げたやつは、

 

口とじなら、45cmくらいの、マルマル君でした。

 

 

 

最近思って、フリーキャロライナリグにして正解だったかもしれない

 

三又キャロだと、ラインを送り込んでも、放してしまうやつがいるから、

 

どうにかしたくて、フリーキャロになりました。

 

フック、リーダー、スイベル、クッションゴム、シンカーの順番

 

シンカーのリングで、スイベルの結び目を傷付けたく無いので、クッションゴムを付けてます。

 

フリーリグとキャロライナとをくっつけただけだけどね。

 

色々考えるのが面白いですね。

 

いや〜、釣れて良かった〜

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2019/04/08 07:29:08