夏のバスはどこにいる?

暑い時は、少しでも涼しい所にいる

HL 721HRB 18

夏の暑い時期にブラックバスを探す

 

人も暑いと、日陰に避難しますよね、

 

木陰だったり、橋の下とか・・・

 

食べ物や飲み物を売ってるコンビニとか、

 

 

ブラックバスだって、本能的に、何かの陰に避難します。

 

物陰に隠れて、エサが来るのを待っていたり、

 

湧き水や流れ込みの近くの水温が少しでも低い場所、

 

そういう場所は、ベイトフィッシュがたまっていたりもします。

 

ただ、元気の良い30センチ〜40センチクラスのやつらは群れで行動して、回遊してたりもするから、

 

何かに付いてるバスを狙うのか、

 

回遊を狙うのか、

 

絞り込んで狙う事にはなるのですが、

 

回遊バスを狙うのは、かなり難しい、

 

行きつけのポイントなら、何時くらいに回って来るなんて事は解る様になるけど、

 

ほとんどの場合は、何かに隠れてるバスを狙うのが確率な上がります。

 

 

初心者がやっちゃう失敗は、いきなり岸際を歩いたり、

 

岸際からいきなりキャストとか・・・

 

 

自分が立ちたいポイントの足元に魚が隠れてるかチェックしない事です。

 

 

ポイントに立つ前に、
岸から離れた場所から、スモラバとか、ノーシンカーのワームをそっと落としてみます、

 

朝一、誰も入っていないポイントなら、高確率でバスをゲットできちゃうからね

 

その日の1投目で釣れれば、一日が楽しくルンルンで釣りが出来る事間違いないと思います。

 

そして、私の経験から、

 

ワイワイガヤガヤ釣りしてる方たちが帰り、

 

そっとそのポイントをチェックすると、高確率でバスをゲットできちゃう、

 

バスの警戒心がとれた時もねらい目ですね。

 

ブログランキングに参加しています。
もし良ければお願いいたします。

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

 

 

 


関連ページ

ブラックバス釣りをはじめたい友人のために
ブラックバスのルアー釣りをはじめたい友人のために書きたいとおもいます。
ブラックバス初心者に使用させたタックル
私の思う初心者用タックル
冬のブラックバスの居場所
冬のブラックバスの居場所を探す。
釣りの後のメンテナンス
ブラックバスを釣った後のメンテナンス
デカバスを狙うなら春
デカバスの春の攻略法
ZILLION TW HDとSTEEZ A TW
新しいリールが欲しくて模索中
SVスプール 飛ばない
SVスプールで飛距離を出すにはどうすれば良いのか書いてみました。
陸っぱりロッド選び
自分の使いたいルアーに合うキャストして気持ちよいロッド