デカバスを狙うなら春

バスのスポーニング(産卵)

 4月〜5月は、産卵の季節、

 

たくさんの卵を産むために、3月は、プリスポーン、荒食いをします、

 

水温が上がりきっていないので、ディープとスポーニングエリアを行ったり来たりしています、

 

スポーニングエリアは、固いボトムの場合が多いみたい、

 

泥で卵が埋もれてしまわないためだと思う、

 

体の大きなデカバスから、産卵が始まるので、

 

3月は、デカいのが釣れ安いシーズンなんだって。

 

水温が上がると、体系準にスポーニングが始まり、

 

いろんなサイズが釣れ始めます。


春のバスは当たりがシビア

 水温が少し低くて、

 

冬の間、エサを食べきれていなかった可能性もあり、

 

当たりは、弱々しく、

 

硬いテップの竿だと、はじいてしまう場合がかなり有りました。

 

 

一つ前にハードルアーが全滅と書いた理由です、

 

当たりは有るのに合わせきれなくて、はじいてしまって、

 

悔しかったです。

 

 

今度の日曜は、

 

ハードボトムの、水の流れが速く無い所の周辺を探索してみようと思っています、

 

口の中で、モグモグしてる時間の長い、ワームで狙いたいと思います、

 

私のお気に入りは

 

ZBC(ズーム) ルアー スワンプクローラー 016-019 ウォーターメロンシード

 

1日1クリックしていただけると有り難いです<(_ _)> 皆様、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

にほんブログ村のランキングに参加中!!

 

人気ランキングに参加中!!

関連ページ

ブラックバス釣りをはじめたい友人のために
ブラックバスのルアー釣りをはじめたい友人のために書きたいとおもいます。
ブラックバス初心者に使用させたタックル
私の思う初心者用タックル
冬のブラックバスの居場所
冬のブラックバスの居場所を探す。
釣りの後のメンテナンス
ブラックバスを釣った後のメンテナンス
ZILLION TW HDとSTEEZ A TW
新しいリールが欲しくて模索中
SVスプール 飛ばない
SVスプールで飛距離を出すにはどうすれば良いのか書いてみました。