テトラの落とし込みタックル

友人に勧めたテトラ用のバスロッド

バスフィールド

 友人が、私が使ってるタックルが気に入って

 

安く、ベイトロッドとベイトリールを買いたいと相談されて、

 

岸壁の落とし込みや、

 

テトラポットの穴釣り様にタックルを購入、

 

予算は、ロッドとリールとルアーで2万円まで

 

たまにしか釣りができない友人

 

スピニングのシーバスロッドで何でも釣っていたのですが、

 

少し短い、落とし込みが楽にできるベイトタックルが欲しいと相談されて、

 

私が選んだ組み合わせは、

 

ロッド

アブガルシア(Abu Garcia) バスフィールド BSFC-652ML .
リール

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール XROSSFIELD7-L

 

ライン

東レ(TORAY) ライン バウオ スーパーハードポリアミドプラス 150m 14lb

 

ルアーウエイトが3.5g〜9g
ライン:7-14lb使える

 

ベイトフィネスロッドを選びました、

 

今日は雨の中、さっそく使ってみたのですが、

 

友人は、落とし込みで釣れないので、

 

キャストがしたいと言い出し、

 

キャスティングの練習、

 

私が講師に早変わり、

 

9gのメタルバイブにチェンジして、

 

メカニカルブレーキを締めて

 

ロッドを振れば15センチほど下がる様にセット

 

マグネットブレーキは真ん中の位置

 

 

サイドキャストで練習

 

1時間もすれば、メカニカルを緩めて、けっこう飛ばせる様になってきました。

 

私がいつも言ってる「ベイトリールはラクチンだよ」の意味が分かったみたい、

 

 

今度は、テトラの穴釣りに誘われて、解散しました。

 

まさか、1時間で、ベイトリールの基礎をモノにするとは、

 

教えがいがありました。

 

 

1日1クリックしていただけると有り難いです<(_ _)> 皆様、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

にほんブログ村のランキングに参加中!!

 

人気ランキングに参加中!!